ばね指でお悩みの方へ

こんな指の症状でお困りではないですか?

  • 指の曲げ伸ばしをすると引っかかり、気持ちがわるい
  • 指を動かすと付け根のあたりに痛みが走る
  • 指の付け根が腫れぼったい
  • 指が痛く、ペンがにぎれず字が書けない
  • 痛くて指を曲げ伸ばしすることができず、家事ができない
  • 朝起きた時に指の動きが悪い

こんな症状が続いている方はばね指かもしれません。

当院ではばね指に対して次のような施術をします。

ばね指は現代医学ではこれと言った治療法がなく、痛みを抑えるために痛み止めの薬や注射を用いるケースが多いです。
痛み止めの注射は指にするため、とても痛く、また薬の効果も3ヶ月程で消えてしまうため、定期的に痛み止めの注射を受けることになります。そして、それでも改善しない場合は手術になってしまいます。

ばね指は手を使う職業や出産後の女性や更年期の女性に多く見られます。
東洋医学では腱鞘炎と同じく「コウデ」と言われ、また、閉経前後の女性がなることが多いため「血の道症」とも言われていました。

女性は月経があるため、東洋医学では女性の病気は「血」と関係があると考えられています。

当院ではそのような考えをもとに「血」に関係する臓腑(ぞうふ:現代医学でいう内蔵)の働きを改善するような施術をしていきます。

施術を受けて頂いた患者様の声

身体のことをトータルで考えていただけ感謝です。

患者様の声12

N.Aさん 女性 50代

◆どのような症状やお悩みで来院されましたか?
ばね指、胃もたれ
◆当院で施術を受けてどのような変化がありましたか?
胃もたれで薬をずっと服用していましたが薬がなくてももたれることが少なくなり、指のこわばりも感じなくなりました。
◆なぜ、当院をお選びになったのですか?
ホームーページを見て、口コミで評判が良かったのと貴院の施術や考えなどがわかりやすく書かれていたからです。
◆施術の感想や他の治療院との違いをお聞かせください。
悪箇所だけでなく身体全体の具合を診てくださって、また、詳しく話しくてくださること、食生活のアドバイス等は助かります。
◆院内の雰囲気や私に対してのご意見やご感想をお聞かせください。
いつも丁寧に施術をしていただきありがとうございます。
指や胃だけでなく身体のことをトータルで考えていただけ感謝です。

「指が引っかかることがなくなり、快適に仕事ができるようになりました。」
(秦野市 50代 男性)

「指の引っかかりの回数も減り、効果を実感できます。」
(平塚市 60代 男性)

「お灸をしてもらうと、指の動きが良くなります。お灸の仕方を教えて頂いたので自分でもお灸をするようにしています。」
(平塚市 40代 女性)

現代医学ではなかなか改善されない、そのばね指・・・
しかし東洋医学では2000年の歴史の中でばね指の治療をしてきました。
そんな東洋医学をもとにした鍼灸施術で指の引っかかりや痛みから解放され、快適な生活を送って頂きたいと願っております。

是非、私にそのお手伝いをさせて下さい。

小島 周

0463-26-7332
ご予約・お問い合わせはこちら
PAGE TOP