冷え性でお悩みの方へ

このような場所に冷えを感じて困っていませんか?

冷えの図

当院に来院される冷え性の方は、このような場所に冷えが出ていることがほとんどです。

来院される冷え性でお困りの方は、

  • 布団に入っても足が冷たくて寝付けない。
  • 夏場でも手足が冷たくて寒さを感じる。
  • 職場の冷房がきつくてひざ掛けがないとつらい。
  • 腰やお尻の辺りが冷えてしまう。
  • いつも真っ白な顔をしていて不健康に思われる。

と言ったように冷えだけでなく日常生活に支障がでてしまっていることが多いです。

また、このような冷えに悩まされている方は以下のような原因を抱えていることが多く、これらの原因をしっかりと解決することで冷え性を改善することができます。

なかなか良くならない冷え性の原因とは…?

①ストレスによる冷え

仕事や人間関係など嫌なことが続くとストレスが溜まりますが東洋医学ではストレスが溜まると気や血の巡りが滞ってしまうと言われています。

特に血は栄養と共に熱を運ぶ作用があるので、血の巡りが悪くなると冷えを感じやすくなってしまいます。

②冷たいものや甘いものの飲食による冷え

アイスやジュース、キンキンに冷えたビールなどを好んで飲み食いしていると胃腸が冷えてしまいます。冷えは血の巡りや内臓の働きを停滞させるため胃腸の働きを悪くしてしまいます。胃腸の働きが悪くなると食べ物を消化させる力が少なくなり熱を作りにくくなるため慢性的な冷え性になりやすいです。

また、薬膳の世界では甘いものや炭水化物(特に白く精製されたもの、糖質の高いもの)は身体を冷やす性質があるため冷えやすくなります。

③冷房のあたり過ぎなど外気による冷え

食事や生活習慣は気をつけているものの冷え性になってしまう方は環境による問題の可能性が高いです。職場の冷房がきつかったり食品工場など気温が低い職場だったり、プールのコーチなど身体を冷やしやすい環境でお仕事されている方に見受けられます。

また、夏場は冷えは強くないが冬になると、すごく冷える方もこのタイプの可能性が高いです。

④老化や虚弱による冷え

加齢により毛細血管がもろくなり血が手や足の指先まで巡りにくくなってしまったため起こる冷え性です。また大病後に身体のエネルギーである気が一気に減ってしまい熱を産みにくい状態になると冷え性になります。

平熱が35度代と低く色白で痩せている方によく見受けられます。

当院ではこのような施術を行い冷え性を改善させています。

①冷え性の原因をしっかりと探り出すカウンセリング

冷え所と言っても人により冷えが出ている部分や原因が異なります。
特にいつまでも冷え性が治らない方は今まで何気なく行ってきた生活習慣や環境に原因があることがほとんどです。そのため当院ではカウンセリングをしっかりと行い患者さまの生活習慣や悩み事など細かなお話を聞かせて頂いております。

②身体のバランスを整えて根本から冷え性を改善

鍼灸の世界では身体(五臓六腑:ごぞうろっぷと呼ばれる内臓)のバランスが崩れていると身体の機能が正常に働かなくなり病気を始め痛みや痺れなど様々な不調を起こすと言われています。そのため身体のバランスを整えることが冷え性を根本的に改善させるために重要なこととなります。
五臓六腑の働きが正常になり身体のバランスが整うことで身体の機能がしっかりと働くようになるため自然治癒力や免疫力が高まり冷え性が改善されやすくなります。

③冷え性に効果の高いツボを選んで症状を改善

手や足、お腹や腰などにある冷え性に効果的なツボを使い冷え性を改善させます。
冷え性に効くツボはいくつかありますが、カウンセリングをしっかり行いあなたに合ったツボを選んで施術をします。
そうすることで鍼をする箇所が少なくなり、余計な負担をかけることなく施術を受けて頂けます。

当院の施術で冷え性を改善した患者さまの声をお聞きください

はりは痛いのかと思っていましたが痛くなくて安心しました。

K.Fさん
患者様の声K.Fさん

西東京市 K.Fさん 女性 40代

症状:足の冷え・肩こり

事務仕事のせいか、いつも肩がこって気持ち悪かったので根本的に改善できるというはりを試してみようと思ってお世話になりました。

はりは初めてだったのですが、痛いと思っていたので実際にやってもらったら痛くなくて安心しました。

施術を受けた後は肩の周りがほぐれてきたようで猫背が少し良くなり足も温まりました。肩こりだけじゃなくて足の冷えも改善するので冷え性の方にもおすすめです。

※個人の感想であり施術効果を保証するものではありません。

いつも冷たかった足が温かくなってきて過ごしやすくなりました。

女性E

平塚市 T.Aさん 女性 40代

症状:手足の冷え・生理痛

ずっと手や足の冷えに悩まされていました。特に足はずっと冷たくて夏でも厚い靴下を履くくらいで周りの人からも変な目で見られていました。冷えのせいなのか生理痛もひどくて、期間中は痛くてのたうちまわっていたのですが子どもや旦那からは心配もされず呆れたよう見られる始末。

生理痛だけでも何とかしたくてあまね鍼灸院にたどり着きました。

先生からは「甘いものを控えなさい」と言われて好きなアイスを我慢しはじめたら、いつも冷たかった足が温かくなってきて過ごしやすくなりました。生理痛も以前よりも痛くなくなりとても感謝しています。

先生が言うように普段からの習慣は大事なのだと思いました。

※個人の感想であり施術効果を保証するものではありません。


平塚・秦野・伊勢原市にお住まいで、
冷え性が治らないとお困りの方はご相談ください。

迷っているだけではあなたの悩みは解決しません。

院長写真もし、あなたが本当に根本からつらい冷え性を改善したいと思っているのであれば、思い切って私に託して頂けないでしょうか?

ただ単に靴下を履いたりホッカイロを当てたりしているだけでは冷え性からは抜け出せません。

靴下を履いたりホッカイロを当てて温めることは悪いことではありませんが「身体の表面を温める」だけであり、冷え性の原因を改善するものではありません。かえってその場だけ良くなったと思ってしまい冷えやすい生活習慣を続けて余計に治りにくくするだけです。

本当に冷え性から解放されたいのであれば、「なぜ、冷え性が起きているのか?」という原因を知り改善させなくてはなりません。
冷え性をはじめつらい症状が長く続いている方は長年の生活習慣や環境が原因であることがほとんどです。

是非、当院で自分の身体を見つめ直し冷え性から解放されて、あなたらしい毎日を過ごせるようになりましょう。

院長 小島 周

0463-26-7332
ご予約・お問い合わせはこちら
PAGE TOP