自律神経失調症でお悩みの方へ

自律神経失調症の女性

鍼灸施術でからだのバランスを整えて不調の気にならないからだを取り戻しませんか?

あなたはこのようなことでお困りではありませんか?

  • からだがだるくて体調が良くないが病院の検査で何でもないと言われてどうして良いか分からない
  • 特別に動いている訳ではないのに顔や手の汗が止まらずカーッとからだが熱くなる
  • 常に首や肩に誰かがおぶさっているような重だるさを感じてからだが重い
  • 唾を飲み込むと喉に引っかかり、喉に何かが詰まっているような感覚がして不快である
  • 何時間も寝付けなかったり、夜中に何度も目が覚めてしまい、疲れがとれない
  • レントゲンやMRIでは何でもないが、手や足に痺れたような感覚が出る
  • フラフラと目の前が揺れていたり、ぐるぐると回ったりして気持ちが悪い
  • 激しい運動はしていないのに心臓がバクバクいって苦しくなる

もしも、このようなことでお困りであれば当院の鍼灸施術で自律神経の乱れが気にならないからだになるサポートをさせて頂きます。

毎日のつらい不調を引き起こす「自律神経失調症」とは…?

自律神経失調症とは自律神経の乱れによりあなたのからだに様々な不調が起こる状態になったことを言います。

自律神経とはからだをコントロールする神経のことを言い交感神経と副交感神経の2つに分かれています。

交感神経は緊張したり、興奮したりする時に働くもので、脳やからだを動かすのに適した状態にする神経で、副交感神経は、眠る、休むなどリラックスしている時に働くものでからだを休めさせ回復させようとする神経です。

この2つの神経は同時に働くことはなく交互にスイッチを入れ替えています。

しかし、疲労や精神ストレスなどが積み重なってくると次第にスイッチの切り替えが悪くなっていき、本来なら交感神経がOFFにならないといけない状態なのにもかかわらずONのままになってしまいます。

そのため、本来ならからだを休ませる状態なのに興奮状態が続いてしまい、やたらと汗をかく、眠れないや疲れやすいなどの症状を起こします。

また、自律神経はほとんどの内蔵や筋肉、血管などからだのほとんどをコントロールしているため、1つの症状だけではなく様々な不快な症状を起こします。

自律神経失調症により起こる主な病気や症状

自律神経失調症はこの他にも様々な症状を起こします。
ここに記載されている症状以外でお悩みの方でも鍼灸施術で対応できることがあります。
まずはお気軽にご相談ください。

なぜ、あまね鍼灸院の鍼灸施術が自律神経失調に効果的なのか?

それは自律神経失調を起こす原因を考えて、あなたに合わせた施術を行うからです。

自律神経失調症の原因は上で述べたとおり自律神経の乱れにより起こります。

自律神経失調症による症状は自律神経のスイッチが狂ってしまったものなので、病院や一般の治療院のように症状ばかりに目を向けて施術をしていても根本的な改善にはつながりません。

そのため、まずはあなたがどのような症状に悩んでいて、どのような生活をしているのかをしっかりと問診していきます。病院では問診の時間が短いため原因になりそうなことがらを見つけるまでにいかないことが多いですが、当院では自律神経の乱れが起きやすい行動などを探り、アドバイスをしております。

問診が終わると続いておからだの状態を検査を行い自律神経の乱れにより起きたからだのバランスをチェックし、検査に応じたツボに鍼やお灸をします。

鍼灸施術は適切なツボに鍼やお灸をすることでその刺激が皮膚から自律神経を通じて内臓に働きかけます。その刺激が狂った自律神経の働きを正常に戻すようからだに働きかけることで自律神経失調を改善していきます。

当院の施術を受けて頂いた患者さんの声

季節の変わり目など体調の変化があるときはまた行こうと思います。

患者様の声35

中井町 Rさん 女性 24歳

症状:過敏性腸症候群・自律神経失調

もともとお腹が弱く、食べすぎたり、体が冷えると嘔吐や下痢をすることがありました。楽しみである旅行での食事も全部食べたらおまたお腹を壊すかもしれないと薬を持ち歩くようになり、どこへ行くにもちょっとした不安がありました。

ある日の食事中、お腹がゆるくなり、その後手足が冷たくなり心臓がドキドキするような息苦しさがあり、その場にいることができずにお店を出て帰宅しました。寝れば治るだろうと思っていましたが、その出来事がトラウマのようになり色んな場面で息苦しさを感じるようになりました。

電車やバス、仕事中もダメでした。

病院へ行こうと色々調べていたときに見つけたのが、このあまね鍼灸院さんのホームページでした。自律神経失調症かなと考えていた私にここに行けば治るんじゃないかと安心できるような内容でした。

一軒家で最初は少し不安もありましたが先生は優しくいつも施術中はコンビニスイーツの話などをしてあっという間におわります。

鍼は使い捨てという安心感と痛みもなく継続して通うことができています。辛かった息苦しさもなくなりました。

季節の変わり目など体調の変化があるときはまた行こうと思います。

※個人の感想であり施術効果を保証するものではありません。

身体全体の不調をみてくれるので信頼と安心感があります。

患者様の声23

平塚市 M.Fさん 女性 40代

症状:高血圧・肩こり・腰痛・自律神経失調症

2年前に急に血圧が高くなり高血圧緊急症と診断され原因を調べる為、色々な検査を行った結果、精神的な事が原因との医師の診断でしばらくは降圧剤を処方してもらい半年位調子が良かったのですが、その後降圧剤を飲んでも血圧が下がらなくなり自律神経失調症ではと言われ平塚の病院で自律神経系の病院を検索していたところ当院のHPにヒットして受診することにしました。

昨年の年末から通院し、約半年になり先生の治療のお蔭で血圧の数値もだいぶ安定してきました。

はり、きゅうは以前、他の治療院で施術経験はありますが比較すると、はりの痛みがなく自分にとても合っていると思います。

元々、肩こり、腰痛もあり先生は身体全体の不調をみてくれるので信頼と安心感があります。急に具合が悪くなった時でも対応して頂き、とても感謝しています。院内の雰囲気もレトロ感有り、先生もいつも笑顔で楽しい気分で施術が受けられます。現在、母も通院しているので親子でお世話になっています。

※個人の感想であり施術効果を保証するものではありません。

自律神経失調症による鍼灸施術の治療ペース

鍼灸施術は症状が激しく急性の物は比較的早く改善する傾向にあり、症状は激しくないものの嫌な感じが長く続くような慢性のものは改善に時間を要します。

自律神経失調症の場合、患者さまの症状により異なりますが、

発症が早く比較的軽めのものであれば週に1回のペースで1~2ヶ月間
症状が重い場合は週に2回のペースで1~3ヶ月間
慢性的(症状が1ヶ月以上続く)なものは週に2〜3回の施術を3ヶ月間

受けて頂くのが理想的です。

その後は症状の改善や経過により10日、2週間に1回と施術頻度を少なくしていきます。

また治療期間中は症状の改善や様子に合わせて治療ペースを変えていき、患者さまに適した通院ペースをご提示しておりますが予約の強制はしておりませんのでご安心ください。

平塚・秦野・伊勢原市にお住まいで病院に通っていてもなかなか良くならない、自律神経失調症でお困りの方はご相談ください。

自律神経失調症は症状に対してだけ治療をしていても根本的な改善にはなりません。

もし、あなたが病院で「検査結果には異常はない」と言われてしまったり、とりあえず症状だけを治める治療に不満であれば当院へご相談ください。

当院では「病院」「整骨院」「整体・カイロ」「一般的な鍼灸院」と異なり症状だけに目を向けずにあなたのからだ全体を診ることで根本から自律神経失調の症状を改善に導いています。

つらいからだの不調が改善したら、あなたは何がしたいですか?

是非、私にあなたが想う未来を叶えられるようにサポートさせてください。

院長 小島 周

0463-26-7332
ご予約・お問い合わせはこちら
PAGE TOP