女性の症状

更年期障害でお悩みの方へ

このようなことでお困りではありませんか?

あまね鍼灸院 更年期障害
  • ご飯を食べていると汗が止まらなくなるので友達と外食をするのが恥ずかしい。
  • ちょっとしたことでイライラすることが多く子供や旦那に当たってしまい後悔する。
  • 急に無気力になって仕事や家事がやりたくなくなり不安な気持ちになる。
  • ドキドキという動悸の音で睡眠不足になってしまい朝起きるのがつらい。
  • 気分の浮き沈みが激しく情緒不安定ぎみで家に閉じこもっている。

もし、このようなことでお困りでしたら、是非、当院の鍼灸施術を受けてみてください。

なぜ、更年期障害になってしまうのか?

それは女性ホルモン(エストロゲン)の急激な減少が原因です。

女性ホルモン(エストロゲン)は月経に大きくかかわるホルモンで言わば女性の身体の機能をコントロールするホルモンです。歳を重ねて閉経が近づくにつれて減少していきますが、緩やかに減少する分には激しい更年期の症状は起きません。しかし、家庭や仕事場の環境で強いストレスを受けたり、悩み事など心理的なダメージを負い続けると自律神経が乱れてエストロゲンが急激に減少し更年期障害を起こします。

特に最近では30代や40代から起こる若年性更年期障害が増えています。これらは女性ホルモンの減少よりも生活習慣の乱れが大きな要因となっています。

そのため当院では生活習慣を踏まえて、なぜ、あなたが更年期障害になりやすいかを考えて施術を行っています。また更年期障害は人により症状が様々なためカウンセリングを重視して症状の緩和と共に更年期障害を根本から改善に導いています。

更年期障害によって起こる症状

①神経系の症状
頭全体が締め付けられる緊張型の頭痛やこめかみの辺りが激しく痛む偏頭痛、夜寝付けない、夜中に目が覚めて熟睡できない、起き上がるとグルグル回ったりフワフワしたりしためまいが出る、良く分からない不安を感じる、イライラして旦那や子供を怒鳴るようになったかと思うと急に何もしたくなくなり鬱っぽくなる等など精神的な症状が見られます。
②心肺系の症状
顔が火照ったり汗がダラダラと流れたりするホットフラッシュをはじめ、何もしていないのに息苦しさや動悸を感じる、やたらと寝汗をかく、顔や足がむくむ等の心肺機能の症状が見られます。
③消化器系の症状
食後や空腹関係なく吐き気がする、人混みに行くとお腹が痛くなって下痢になる、毎日あった便通が3日に1回など便秘がちになる、食べたものがちっとも消化されずに胃もたれを感じたり、良くげっぷが出る等の消化機能の症状が見られます。
④筋肉や関節の症状
負担をかけるようなことはしていないのに肩がこる、腰が痛い、背中が張る、肩や肘、膝など関節が痛む。腕や指先に痺れや痛みを感じる、指が動かしにくくなった気がする等の筋肉や関節の痛みや痺れが見られます。
⑤月経や泌尿器の症状
生理周期がバラバラで来たり来なかったりする、生理が来たかと思うとものすごく痛い。トイレが近く頻尿になった。我慢がきかず失禁しやすくなった等の症状が見られます。

あまね鍼灸院で更年期障害が改善される3つの理由

①"あなた自身を治す"ことで治癒力を高める

当院では整骨院や整体と違い単純につらい部分に施術をして終わりではありません。知らないうちに歪んでしまった身体の機能をしっかりと働けるようにし治癒力を高めます。当院では生活習慣を含めてあなた自身を治すことで根本から更年期障害を改善しています。

②治癒力を高めたうえで更年期障害の各症状に効果のあるツボを使う

更年期障害の症状は様々なためあなたに合わせた症状に効果のあるツボを使います。例えばめまいに効くツボはいくつかありますが患者さまの状態に合わせ的確なツボを使います。ツボはむやみやたらと刺激すれば良いものではありません。無駄にたくさんの鍼を刺すよりもピンポイントに効果のあるツボを使うことで治癒力と合わさり相乗効果を生み出します。

③原因をしっかりと考え再発をしないようなアドバイスを行う

なかなか治らない更年期障害の原因のほとんどが生活習慣によるものですが当たり前だと思ってやっていたことや意外な所に原因が見つかるケースもあります。当院ではそのような原因を作らないように日常的なアドバイスを行い再発予防をしています。

平塚市近辺にお住まいで、
更年期障害に悩まされているのでしたら当院へご相談ください。

もう、ひとりで悩みこまなくても大丈夫です。

院長写真更年期障害のつらさはパートナーや他人にはなかなか理解してもらえません。また症状が続くと、どんどん不安になって日常を過ごすことですらつらくなってしまいます。

でも、安心してください。

当院には婦人科や整体院に通っていてもなかなか良くならない患者さまが最後の砦として訪れています。
西洋医学では原因が分からないといわれてきた更年期障害も東洋医学の視点から診れば生活習慣や環境が原因で治りにくくなってしまうことがほとんどです。そして、その原因を改善させることで、つらい症状や不安な気持ちからも解放されています。

もしあなたが、更年期障害による不安な気持ちから解放されたいと思っているのでしたら、私にサポートさせて頂けませんか?

ぜひ、私と一緒にあなたらしい毎日が送れる心と身体をを取り戻しましょう。

院長 小島 周