喉の違和感にお悩みの方

喉が気になる女性

鍼灸施術で自律神経のバランスを整えて喉の違和感を感じないからだを取り戻しませんか?

あなたはこのようなことでお困りではありませんか?

  • 常に喉の辺りに何かつかえるような違和感を感じて落ち着かない。
  • つかえているものを吐き出そうとしても吐き出せないし飲み込めない。
  • 喉の辺りが締め付けられるような感覚がある。
  • 風邪でもないのに喉がヒリヒリする。
  • やけに喉が渇くように感じるようになった。
  • 病院に通って薬を飲んでいるがなかなか良くならない。

もしも、このようなことでお困りであれば当院の鍼灸施術で喉の違和感が気にならないからだになりませんか?

病院で検査をしても原因の分からない喉の違和感の正体とは・・・

風邪や魚の骨が刺さっているわけでもく、病院の検査でも異常が見当たらない喉のつまりや違和感が出る症状を西洋医学では「ヒステリー球」や「神経性咽喉頭部狭窄症」と呼び、ヒステリックな人によく見られるとされています。そのため心の病気と判断しうつ病などに使う精神安定剤を処方されるケースが多いようです。また逆流性食道炎の症状に似ているため胃酸の分泌を押させる薬などが出されるケースもありますが薬を飲んでも改善されないという話を良く聞きます。

しかし、東洋医学ではこのような症状を「喉に梅の種が喉に詰まったような感じがする」とのことから「梅核気(ばいかくき)」と呼ばれ、2000年前から治療を行ってきました。東洋医学ではからだのバランス(現在で言う自律神経のバランス)の崩れが根本的な原因にあると考えられているため「梅核気」の原因は以下のようものがあるとされています。

薬を飲んでも良くならない喉が詰まるような違和感の原因

①自律神経失調症
からだをコントロールする自律神経のバランスが崩れてしまった状態です。自律神経はからだを興奮状態にする交感神経とからだを休ませようとする副交感神経がありますが、これらのバランスが崩れることで喉を通る気管が狭くなったまま広がりにくくなり喉のつかえたような違和感の原因になるとされています。
②更年期障害
更年期障害は加齢により女性ホルモンの分泌のバランスが急激に崩れたことにより起こります。女性ホルモンのバランスは自律神経がコントロールしているため、自律神経失調と同じような症状が起こります。喉のつかえるような違和感以外にものぼせや気分の浮き沈みが激しいなどの症状が見られるケースが多いです。。
③イライラなどのストレス
イライラしたり、ささいなことで怒りやすいと交感神経が強く働き自律神経のバランスを崩してしまいます。その結果、喉の気管を狭めてしまい喉に違和感が起こります。また東洋医学では「怒り」の気持ちが高ぶると気が顔に上がると言われており、イライラや怒りの気持ちが常に続くと怒りが収まれば足の方に下がるはずの気がうまく下がらなくなり喉の辺りに停滞してしまいます。そのため喉に何かが引っかかるような違和感を起こすと考えられています。

これらの原因は病院の短い問診時間では気づかれないことが多く、仮に気づかれても「病気」として扱われないケースが多いです。

しかし原因をしっかりと把握し正しく対処できれば、喉の違和感を改善させることは可能です。

あまね鍼灸院では喉の違和感を根本から改善させるためにこのような施術を行っています。

①からだのバランスを整え自律神経の働きを正常にする

手足やお腹、背中にあるツボに鍼やお灸をすることでそのツボに関係する内臓の働きが正常になり崩れていたからだのバランスを整え、自律神経の働きを正常に戻します。

自律神経が正しく働くことで喉のを通る気管が正常に働くようにしていきます。

②喉の違和感に効果のあるツボを使って症状を緩和させる

首周りや喉の付け根にある喉の違和感に効果の高いツボを患者さまの症状に合わせて使い分けていきます。

喉の違和感に効果のあるツボはいくつかありますが、問診や検査により患者さまに合うツボを選びます。

喉のつかえや違和感による鍼灸施術の治療ペース

鍼灸施術は症状が激しく急性の物は比較的早く改善する傾向にあり、症状は激しくないものの嫌な感じが長く続くような慢性のものは改善に時間を要します。

喉のつかえや違和感の場合、、患者さまの症状により異なりますが、

発症が早く比較的軽めのものであれば週に1回のペースで1ヶ月間
慢性的(症状が1ヶ月以上続く)なものは週に1〜2回の施術を1〜3ヶ月間

受けて頂くのが理想的です。

その後は症状の改善や経過により10日、2週間に1回と施術頻度を少なくしていきます。

また治療期間中は症状の改善や様子に合わせて治療ペースを変えていき、患者さまに適した通院ペースをご提示しておりますが予約の強制はしておりませんのでご安心ください。

平塚・秦野・伊勢原市にお住まいで「何かが喉につかえる感じがして気持ちが悪い」とお困りの方はご相談ください。

病院や治療院に通っているけど喉のつかえるような違和感が全然良くならないとお困りの方は、もしかするとめまいの原因に対するアプローチが間違っているのかもしれません。

もし、あなたが病院で「鬱症状」「逆流性食道炎」と言われてしまったけど違うような気がするとお困りであれば当院へご相談ください。

当院では「病院」「整骨院」「整体・カイロ」「一般的な鍼灸院」と異なり症状だけに目を向けずにあなたのからだ全体を診ることで根本からのどの違和感を改善に導いています。

喉の違和感がなくなったら、あなたは何がしたいですか?

是非、私にあなたが想う未来を叶えられるようにサポートさせてください。

院長 小島 周

0463-26-7332
ご予約・お問い合わせはこちら
PAGE TOP