腰痛でお悩みの方

腰痛の女性

根本的な原因を取り除く鍼灸施術で腰痛の気にならないからだになりませんか?

あなたはこのようなことでお困りではありませんか?

  • 朝、ベッドからからだを起こそうとすると腰が痛む。
  • 野菜室を開けようと腰を曲げると痛い。
  • 腰が痛くて靴下やストッキングを履くのがつらい。
  • 台所に立っていると腰が重だるくなってきてご飯をつくるのが面倒になる。
  • 腰が痛く掃除機をかける気がしないので家が散らかったまま。
  • 子供を抱っこするのがつらく一緒に思い切り遊んであげられない。
  • 腰が痛いので趣味のスポーツに打ち込めずストレスが溜まっている。

もしも、あなたがこのようなことでお悩みであれば当院の鍼灸施術で腰痛の気にならないからだを取り戻しませんか?

シップを貼ったりやブロック注射を打つだけでは根本的な改善にはなりません。

なぜ、整形外科や整骨院に通っても腰痛が良くならないのか?

それは、あなたの腰痛の原因にアプローチした施術ができていないからです。

レントゲンを取ってもらったが特に異常が見当たりませんといわれるような腰痛では整形外科や整骨院に行くと大抵は痛みが出ている部分に電気をかけたり、マッサージをするだけですがそれだけでは腰痛は治りません。

腰痛の原因の多くは腰周りの筋肉が緊張して固くなり、血の流れを悪くすることで起こりますがそれは表面上の問題です。
問題は、なぜ、腰の筋肉が緊張してしまうのか?ということです。それが根本的な原因となり、そこを解決しなければ腰痛からは解放されません。

しかし、整形外科や整骨院では痛みに対してアプローチをするため、シップを貼ったりブロック注射をしたりして痛みをごまかしてしまいます。

そのため痛みを感じないうちに無理をして余計に腰痛を悪化するということが起こるのです。

腰痛の原因には様々なものがありますが、椎間板ヘルニアや腰椎分離症やすべり症などの疾患でなく「なんでもない」と言われてしまうような場合は以下のような原因が考えられます。

特に腰に問題がないけど痛みが出る腰痛の主な原因

①腰以外の筋肉の緊張
背骨を支えている筋肉は頭から腰までとつながっているため首や背中の筋肉の凝りがひどくなると腰の方まで痛みが及びます。
また、お尻の奥のほうの筋肉が緊張すると腰からお尻の上部にかけて鈍い痛みが広がります。
②胃腸などの内臓の疲れ
食べすぎ、飲みすぎなど暴飲暴食を続けていると背中や腰に重ダルさが現れます。背中から腰にかけては胃腸につながるツボがあり特に腸に負担がかかるとからだからのサインとして腰周りが重く感じたり、痛みを発します。
③腰や下半身の冷え
冷えは血液の巡りを悪くします。血液は栄養を運んだり、溜まった老廃物を流す働きがあるため腰から足にかけて冷えが続くと筋肉にたまった老廃物をうまく流すことができず腰痛を起こします。
④虚弱・老化によるもの
東洋医学では大病や入院などでからだが弱ったり、歳を取って老化が進むと腰に不調が出ると考えられています。これは腰に位置する内臓の腎に生命エネルギーである「気」が蓄えられているからです。虚弱や老化現象により腎に蓄えられた気が消耗することで腰に重い痛みが出たり、腰が曲がっていったりします。

これらの原因は痛みが出ている部分にだけ目を向けて施術をするような治療院ではなかなか気づかれません。

しかし原因をしっかりと把握し正しく対処できれば、しつこい腰痛を改善することは可能です。

あまね鍼灸院では腰痛を根本から改善させるためにこのような施術を行っています。

①筋肉の緊張を緩めて血流を改善させる

腰痛の原因で最も多い筋肉の緊張を取り除くことで押しつぶされていた毛細血管にしっかりと血液が巡るようにしていきます。

筋肉の緊張は日常生活や癖により個人差がありますので問診や検査から得た情報を元にあなたに合わせて鍼やお灸をします。

②からだのバランスを整えて自律神経の働きを正常にする

手足やお腹、背中にあるツボに鍼やお灸をすることでそのツボに関係する内臓の働きが正常になり崩れていたからだのバランスを整え、自律神経の働きを正常に戻します。

自律神経が正しく働くことで免疫力や自然治癒力が向上し、自然と症状を治しやすいからだに導きます。

③腰痛に効果のあるツボを使って症状を緩和させる

頭の後ろやお尻、膝の後ろなどにある腰痛に効果の高いツボを患者さまの症状に合わせて使い分けていきます。

腰痛に効果のあるツボはいくつかありますが、問診や検査により患者さまに合うツボを選びます。

④腰痛の原因にあわせた症状に効果のあるツボを使って根本から改善

上記に記載した腰痛の原因に対してアプローチをしていきます。

例えば腰痛の原因が食べ過ぎによる胃腸の疲れであれば、胃腸を回復させるのに効果的なツボを使って施術をします。

当院の施術を受けて頂いた患者さんの声

先生の治療のお蔭で徐々に良くなってきています。

患者様の声22

平塚市 S.Fさん 女性 70代

症状:腰痛・膝の腫れ・足の浮腫み

以前から下腹部~脚にかけての痛みと痺れ、腰が伸びなくて辛さがあり、病院で血液検査とレントゲンを撮りましたが特に異常なしで経過観察でした。

内科と整形に通院していても症状は緩和されず痛みを我慢する毎日でしたが、丁度娘が当院に通っていたので半ば強引ではありましたが今年の4月から受診しています。

受診初日は自分では実感ないですが家に帰ると主人が背すじがスッと伸びている私の姿に驚いていました。

現在、受診から約3ヶ月目に入り、少しずつではありますが自分でも身体の変化に気づく様になっています。

今まではあおむけで寝る事が出来ない位、右腰に痛みがありましたが施術から1カ月位経ってからあおむけで寝る事が出来る様になりました。膝の腫れや足の浮腫みも先生の治療のお蔭で徐々に良くなってきています。

今後も引続きお世話になります。
宜しくお願いします。

院長より一言

腰からお尻にかけて痛くて仰向けに眠れないと言っていた患者さまです。

整形外科と内科を行ったり来たりさせられていましたが結局、原因も分からず、夜寝ていても「痛い、痛い」と言っていたため、以前から当院に通っている娘さんから診て欲しいと頼まれました。

娘さん曰く最初は「どうせ良くならないだろう」くらい否定的だったと言っていましたが今では定期的に来られていて、腰の痛みはほとんどなくなりました。また、最初は施術後の変化に気づかないくらい自身のからだに興味がありませんでしたが、施術を続けているうちに自分自身のからだの変化に気づくようになってきました。

来院される時は背中が丸まっていますが施術後は背筋がピンと伸びて帰られます。

定期的に施術を受けて頂くようになってからは背中の丸まりも以前ほどではなくなり、施術ベッドに乗る際もスムーズに乗れるようになっています。

腰椎の圧迫骨折を何度もやっているので完璧にまっすぐになるのは難しいですが、これ以上悪化しないように月に2回、定期的なメンテナンス施術を続けています。

これからも鍼で心も身体も元気でいたいと思います。

患者様の声33

平塚市 Yukaさん 女性 42歳

症状:腰痛・ほうれい線・顔のたるみ

慢性蕁麻疹と腰痛、仕事柄夜勤もあるので常に疲れていた表情・・・。

今まで整体やマッサージ、美容外科など色々ためしました。どれも全く良い結果が出ず、友人のすすめで鍼をためしてみようと通い始めました。

和テイストの院内と先生との楽しいトークにすぐになじむことができました。

3年間ずっと悩まされていた腰痛も施術後、びっくりする程楽になり長時間の勤務もスムーズに働くことができています。美容鍼もこんなに顔ってこっているのだとBeforeとafuterで全然ちがいます。

40代・・・。身体に色々な症状が現れる歳です。これからも鍼で心も身体も元気でいたいと思います。

院長より一言

実は来院当初は美容鍼を受けに来られていた患者さまの感想です。

夜勤もあり、仕事の内容も大変なせいか同僚の方に「最近、顔のたるみとか目立つようになってきているよ」と言われてしまったようで、何とかしないといけないと思って来院されました。

その中でお話を聞いていると以前からずっと腰が痛いけど仕事柄仕方がないし、以前に整体で腰を診てもらったけど良くならなかったのであきらめかけていると言っていたので、美容鍼ではなくて身体の施術をすすめました。

試しにと腰の施術を受けてもらったところ、後ろに反らすと痛いと言っていた腰が面白いほど後ろに反らせるようになり「みてみて、こんなに反らせる!」と喜んで頂けました。

施術後も以前よりも腰が楽な状態で仕事ができると言って、今では美容鍼灸施術と腰の施術(鍼灸施術)を交互に受けて腰もお顔の状態も良い状態をキープできるように月2回ほど来院されています。


腰痛による鍼灸施術の治療ペース

鍼灸施術は症状が激しく急性の物は比較的早く改善する傾向にあり、症状は激しくないものの嫌な感じが長く続くような慢性のものは改善に時間を要します。

腰痛の場合、患者さまの症状により異なりますが、

発症が早く比較的軽めのものであれば週に1回のペースで1ヶ月間
慢性的(症状が1ヶ月以上も続く)なものは週に1〜2回の施術を1〜3ヶ月間

受けて頂くのが理想的です。

その後は症状の改善や経過により10日、2週間に1回と施術頻度を少なくしていきます。

また治療期間中は症状の改善や様子に合わせて治療ペースを変えていき、患者さまに適した通院ペースをご提示しておりますが予約の強制はしておりませんのでご安心ください。

平塚・秦野・伊勢原市にお住まいで朝、起きる時に痛みが出る腰痛でお困りの方はご相談ください。

整形外科や整骨院に通ってはいるけど、腰痛が全然良くならないとお困り方は原因に対するアプローチが間違っているかもしれません。

もし、あなたが整形外科や整骨院に通っているけど、寝起きに痛む腰痛や靴下を履くのが困難な腰痛がなかなか改善しないとお困りであれば当院へご相談ください。

当院では「病院」「整骨院」「整体・カイロ」「一般的な鍼灸院」と異なり症状だけに目を向けずにあなたのからだ全体を診ることで根本から腰痛を改善に導いています。

つらい腰痛が改善したら、あなたは何がしたいですか?

是非、私にあなたが想う未来を叶えられるようにサポートさせてください。

院長 小島 周

0463-26-7332
ご予約・お問い合わせはこちら
PAGE TOP