不妊鍼灸・妊活

不妊や妊活のために"何かを始めよう"と思っている方へ

監修 はり師・きゅう師 小島 周

4391243_m.jpg

このようなことでお悩みではありませんか?
結果が出ずにモヤモヤしながら"また頑張らなきゃ..." と一人で悩みを抱えこまずに、当院でコウノトリを迎えやすくする為の第一歩を踏み出してみませんか?

「今も妊娠を報告したときの先生の笑顔が忘れられません。」

SKさん写真.jpg" SKさん

※個人の感想であり施術効果を保証するものではありません。


「お陰様で妊娠することができ今は8か月に入るところです。」

栗原さん写真.jpg" 栗原さん

不妊治療のため通い始めました。病院でのタイミングに合わせた施術をしていただきました。不妊治療の為に通っていたのですが、その時私は腰痛もとてもひどく...。そちらの施術もあわせて行ってもらいました。行くたびに、その時の状況に応じた施術をしてもらえるので、とても助かっています。お陰様で妊娠することができ今は8か月に入るところです。妊娠中はメンテナンスのために通わせていただいています。これからもよろしくお願いします。

※個人の感想であり施術効果を保証するものではありません。


当院に通われている方のデータ

①妊活・不妊で来院された方の年齢別割合
不妊年齢別.jpg

当院では20代後半~40代前半と幅広い年代の方が来院されています。 その中でも最も多いのは30~34歳までの方です。

②陽性反応までの施術回数と期間
陽性.jpg

当院で最も早く陽性反応のご報告を頂いた方は最短で1か月です。逆に最長の方は2年程通われました。

体の状態は人により異なりますので誰もが最短で結果が出るわけではありませんが当院では2~4カ月ほど通われている方と6カ月以上通われている方からの妊娠のご報告が多いです。

陽性のご報告を頂く時期の割合は全体で平均4.9カ月で施術回数は19.4回になっております。

③不妊・妊活のステップ別割合
step.jpg

当院に来られる患者様の多くが不妊専門の病院に通院されています。

その中でも、すでに体外受精や顕微授精を行ってる方が多く、"1年以上、がんばっているが、なかなか結果がでない" "卵子の質が悪く胚盤胞が育たない" "胚盤胞は育つがうまく着床してくれない"と言った悩みを良く聞きます。

不妊の種類

不妊は大きく2つに分けられています。

1つは生殖器などに問題があるもので、例えば卵管が詰まっている、子宮筋腫や卵巣腫瘍がある等の「器質的な不妊」と呼ばれるものです。

このような場合は不妊治療や妊活を始める前に病気を治すことが先決となりますので、まずは医療機関にご相談ください。

2つめは、生殖器に問題はないが妊娠に至らない「機能的な不妊」です。

現代医学でも、はっきりとした原因は解明されていませんが、本来ならしっかりと働くはずの体の機能がうまく働かない状態になっているため、結果的に不妊になっているのではないかと考えられています。 基礎体温ガタガタ.jpg また、妊娠しやすい身体を作りたいと妊活をされている方も、生理不順を抱えていたり、基礎体温がガタガタなことが多く、機能的な不妊と同じと言えるでしょう。

あまねはり・きゅう院の不妊鍼灸と妊活の目的

当院の妊活と不妊治療の目的は"妊娠に必要な体の機能を取り戻すと共にその状態をキープさせること"です。

不妊の原因は明らかではありませんが、「ストレス」が大きく関わっているとされています。そのため、当院ではストレスで高ぶった交感神経(興奮させる神経)を抑制し副交感神経(リラックスさせる神経)の働きを高める施術を行っています。ストレスが緩和されることで女性ホルモンのバランスを整え子宮への血流量の増加や卵子の質を高める為のサポートをしています。

妊娠に必要な体の機能とは...?

 
①基礎体温がきちんと二層になっている
1796059.jpg

基礎体温が二層にならないということは排卵していないことになるので妊娠しずらいと言えます。

子宮や卵巣の状態を把握するために必要になりますし、タイミングを取っている方はとても重要になりますので当院ではできるだけ基礎体温を測って頂いております。
②生理周期が正しく月に1回生理がくる
身体の状態が正常であれば月に1回は生理が起こります。

多少の前後はありますが20日前後や35日以上で生理が来る場合や毎月、予定日とかけ離れている場合は体に何らかの問題があると考えられます。

③生理痛がひどくなく経血の量が正常である
471324.jpg
生理時は多少の痛みがありますが

痛み止めに頼らないと生理痛が耐えられないというのは正常ではありません。

また、ナプキンが持たないくらい経血の量が多い、逆に記し程度にしか経血が出ないといった場合も体が正常に機能していない状態にあります。
④手足やお腹、腰、お尻が冷え切っていない
2320335.jpg
東洋医学では2000年前から不妊の原因の1つに「冷え」をあげています。 体の冷えが強すぎると子宮内に血が巡らなくなり妊娠しづらくなると言われていて冷えを和らげるのが大事と考えられています。
⑤お腹が硬すぎたり柔らかすぎたりしない
東洋医学の世界では下腹部に「気(生命エネルギー)」をため込んでいると考えられていて、その「気」を使って妊娠すると言われています。 健康な方であれば下腹部に適度な張りがみられますが

下腹部に力がなく窪んでいたり、逆に弾力がないくらい硬くなってしまっている場合は妊娠するための気が不足していると言えます。

⑥慢性的な肩こりや腰痛、その他の病気などがない
2263391.jpg
赤ちゃんを迎えて育てるということは、思っている以上に身体に負担がかかります。 今の身体の状態が疲労しきっているとしたら、赤ちゃんがやってくるのは難しいと言えます。

また、慢性的なコリや痛みは血の巡りが悪くなっていると起こる為、子宮や卵巣に栄養が届きにくい体と言えるでしょう。

上記6つは女性に向けたものですが、近年では精子の質の劣化や無精子症など男性側に何らかの問題を抱えていることも多く、パートナー同士がお互いに自分の身体に向きあうことが大事になってきています。旦那様のことで気になることがありましたら、ご相談ください。

あまねはり・きゅう院の不妊や妊活に対する施術方法

①"鍼やお灸で子宮を巡る血流を改善させる 

不妊に関わるツボとして気衝(きしょう)三陰交(さんいんこう)などのツボがあります。これらのツボは子宮や卵巣に関係する神経や血管とつがっているため、ツボに鍼をすると子宮につながっている血管抵抗が減少するという研究結果が出ています。血管の抵抗が減るということは血管が拡張して血流が良くなることを意味しています。

②頭蓋施術で自律神経の働きを助ける

自律神経は女性ホルモンの分泌や血管の拡張、内臓を働かせるなどの様々な役割を行っています。そのため、自律神経が乱れると体の機能が正常に働かなくなります。自律神経は脳の視床下部という場所でコントロールされているため、頭や後頚部などの筋肉に負担がかかると自律神経が乱れやすくなります。不妊治療は下腹部に注目しがちですが頭や首周りを施術することはとても大事なことです。

③妊活や不妊に対する正しい知識を提供

妊活や不妊治療を成功させるためには女性ホルモンのことだけでなく食事や栄養、タイミングの取り方、排卵検査薬の使い方を知らないといけません。 患者様のライフスタイルに合わせた食事やサプリメントのアドバイスを行っています。 サプリメントを売りつけることは致しませんのでご安心ください。

④月経周期に合わせた施術 

排卵日の前に施術をすることで排卵を促す、生理後半に施術をすることで余計な経血を排出させる、移植直後は緊張を和らげるため副交感神経が優位になるように施術をすると言ったように、月経周期の体の状態に合わせて施術を行います。

ステップ別の通院の仕方

不妊治療の受け方.jpg
1.タイミング法と人工授精をされている方

当院では月経周期に合わせて適切なタイミングで施術を受けて頂くことをおすすめしております。各施術のタイミングには以下のような意味があるため、周期に合わせて施術をすることが大事です。

①月経後

月経後の施術は子宮内に残っている余計な経血や内膜を排出することが目的です。古い血や内膜を排出することで質の良い子宮内膜を育てるサポートします。

②タイミングor人工授精後

授精をスムーズに行うには待機した精子の群れに卵子がポロっと落ちる必要があります。精子の寿命は2~3日程ですので、タイミングや人工授精後はできるだけ早く排卵し、質の良い精子と出会う必要があります。

このタイミングでの施術は鍼の刺激で排卵を促すサポートをします。

③排卵1週間後

順調に授精が行われていると、10日程で子宮内に受精卵が戻ってきます。それまでに骨盤内の血流量を増やし子宮内膜を育てて着床しやすい環境を作ります。

④月経前

順調に受精卵が進んでいれば、着床が行われてる時期です。 子宮内膜に栄養をおくり着床維持がしやすい体づくりをサポートします。

2.体外受精や顕微授精をされている方

体外受精や顕微授精をされている方も、基本的にはタイミング法と人工授精と同じく月経周期に合わせて施術を受けて頂いております。

また、移植日前日や当日に施術を受けることで着床率が高くなるという研究報告がある為、移植日前後に施術を受けて頂くことを勧めています。

不妊鍼灸・妊活でご来院頂いた方のお声

ayanoさん写真.jpg" ayanoさん

不妊治療でお世話になりました。無事に妊娠でき、安定期に入りました。先生は毎回施術時に色々と親身になってアドバイスを下さったりして嬉しかったです。雑談もしたりと、病院の先生とはまた違って話しやすい雰囲気です。不妊以外でもその日の体の不調や冷えなど色々と見ていただけて体の調子も良くなりました。

※個人の感想であり施術効果を保証するものではありません。


KMさん写真.jpg" KMおさん

※個人の感想であり施術効果を保証するものではありません。


Kさん写真.jpg" Kさん

※個人の感想であり施術効果を保証するものではありません。


Kさん写真.jpg" Kさん

※個人の感想であり施術効果を保証するものではありません。


SOさん

※個人の感想であり施術効果を保証するものではありません。


BAさん

※個人の感想であり施術効果を保証するものではありません。


不妊・妊活から早く卒業する為には...

不妊や妊活の情報が散乱している今、自分にとって正しい情報を手に入れるのは難しいことです。

例えば排卵日や排卵検査薬で陽性が出た時にタイミングを取っている方は確率が低くなることをご存じでしょうか?

タイミング法を実践されている方の話を聞いていると、意外にタイミングの取り方を間違えている方が多いです。また、人工授精の妊娠率は5~10%とタイミング法とあまり変わりません。タイミング法と併用することで妊娠率を上げることができます。

不妊治療や妊活を成功させるには、体の状態を良くすることはもちろん、正しい知識を知ることも大事なことです。

ご自身の体の状態と不妊・妊活の正しい知識を得て少しでも早くコウノトリを迎えたい方は是非当院へご相談ください。

上記のような妊活や不妊に対するコラムも掲載しております。
ご興味のある方はこちらからご覧ください